腸内バランスを整える

yogle

昨年夏からダイエット目的で朝食をサンドイッチからバナナに切り替えました。その後、テレビでモデルの女性が「私は毎日朝食は腸の働きをよくするためにヨーグルトを食べてます。」という言葉を聞いて、ヨーグルトも追加しました。

ダイエットの為ということもあり、低脂肪ヨーグルトを選んで食べているのですがそれだとどうしても酸っぱく食欲がわきません。そこでハチミツやメープルシロップを少し垂らして甘みを加え食べていました。

そんな朝食を続けていると、テレビで「腸内のバランスを整える食事」というのをやっていました。腸内には、善玉菌と悪玉菌と日和見菌がいるとのことでした。日和見菌については初めて聞く名前でした。日和見菌とは善玉菌でも悪玉菌でもなくその強い方につく菌とのことでした。つまり善玉菌が強くなれば腸内の調子は良くなり、悪玉菌が強くなれば腸内の調子が悪くなるのです。

腸内のベストバランスは、善玉菌15%:悪玉菌10%:日和見菌75%とのこと。このバランスを保つための食事というのが「ヨーグルトとバナナとオリゴ糖」とのこと。かなり近い食事をしていた自分に驚きました。オリゴ糖は買ったことさえなかったのですがすぐに買いに行き、翌日から甘味はオリゴ糖に切り替えました。

これで腸内バランスが整い体の調子が良くなって、ダイエットにも繋がってくればと思います。

aoi参考ページ:腸内フローラとは?善玉菌を増やす食事・改善方法まとめ
腸内フローラのバランスが崩れる原因と、善玉菌を増やすための食事や日常生活での注意点など。

{ Comments are closed! }