旅行前に大きな炎症ニキビが眉間に

trip

脂性肌な為、普段からニキビが出来やすいのですが、ここ数年、生理前になると、思わぬ場所にニキビが出来る様になりました。いつもは、マメに洗顔をし、メイクをした日も帰宅後なるべくすぐにメイクを落とし、肌に負担をかけない様心掛けています。メイクが顔に残っていると毛穴の詰まりや、シミの原因にもなる為、必ず洗顔後に拭き取り化粧水をたっぷり染み込ませたイオンクレンジングを行なっています。

しかし、生理前は努力が無駄になる位ブツブツ出来て、普段出来ない様な目立つ場所に、大きな炎症したニキビがボコっと出来ます。最近出来た箇所は、眉間の間、顎、頬です。偶然にも、楽しみにしていた旅行の日程と重なりそうで、気分は真っ暗。炎症を起こして膿を持っている大きなニキビは簡単には治りません。

潰すと痕が残るので、メイクで隠していましたが、元々の肌質からメイクが崩れ易い為、時間が経過すると、逆に目立ってしまいました。旅行までにはどうにかしたかったので、自宅にある美顔器を使いました。

私が愛用しているのは、LEDライト搭載の美顔器で、青色のLEDライトはニキビに効果があります。アクネ菌を抑えたり、炎症のあるニキビを沈静化させる効果がある様で、旅行までの間、約1週間程毎日使用しました。

使った翌日にはニキビが硬くなり小さくなっているのが分かるんです。これを旅行まで繰り返し、小さくなりました。完全には治らなかった為、あとはメイクで隠して応急処置をしました。参考になるかどうかはわかりませんが、これが自分にとって最適の方法でした。

aoi参考ページ:ブルーライトLEDでニキビ対策
ブルーライトLEDでニキビが改善する仕組みや、美肌効果についての紹介。