モバオクの魅力

オークションサイトといえば、ブランド品、日用品、チケット、漫画、などを通常価格よりも格安で購入できるのが売りだ。最近はPC・携帯電話はもちろんのこと、スマートフォンからも簡単に出品・入札・落札できる。

ネット上には、楽天オークション・ヤフーオークション・モバオクなど有名なオークションサイトがある。このオークション3大サイトは大企業が運営している。楽天とヤフーは読んだまま、モバオクはモバイルゲーム「モバゲー」で有名なDeNAが運営をしているのだ。今のところこの三大オークションサイトにかなうサイトはないだろう。

今回はその中でもモバオクに注目してみた。品揃え・品数はサイトによって違うが、モバオクだけのお得な点がある。それは月額料315円さえ支払えば、出品手数料がいらないということだ。ヤフーオークションでは、月額利用料346円に加え出品1点につき10.5円 、落札されたら落札額 の5.25%の利用料がかかる。楽天オークションでも出品した品が落札されれば、落札価格の5.25%(税込)の利用料がかかる。つまり、オークションを利用して多くのものを出品したい場合はモバオクがお得になる。